メール・電話等でお問い合わせ いただき、お会いして住まいや暮らしについてなどいろいろお話させていただきます。

(もちろん費用はかかりませんのでお気軽に。。。)

数回程度お会いして、スモールスペースに設計を依頼してみようかと思っていただけましたら・・・↓↓

 

プランニングの作業に入らせていただきます。

敷地を見せていただいたり役所や登記所への調査など準備の上、プランを練り、プレゼンテーションさせていただきます。

(プレゼンテーションを見ていただき、そのまま設計監理契約に至りました場合はプランニング費用はかかりません。契約に至らなかった場合はプランニング費用をいただいております。(10万円程度) プランニングには通常、1ヶ月前後のお時間をいただいております。)

実施設計に入ります。

それまでのスケッチ的なものからより具体的なこと、構造・設備や仕上げや家具その他の図面を作成していきます。

2~3週間に1度くらいの割合で打ち合わせを重ねて完成させていきます。

 

打合せをしたり図面を修正したりの作業の後、大枠これでよい、という段階で、施工業者を選定し見積もりを依頼します。

予算を多少オーバーすることが多く、この時点で絶対にやりたいもの・そうではないかも・・・の取捨選択をして金額を調整していきます。一見厳しい作業のようですが、自分たちにとって何が本当に必要かを見直すきっかけになるのではないかと思います。金額の折合いがついたところで施工会社と請負契約を結んでいただきます。

いよいよ着工です。ここからは監理業務となります。

工程にもよりますが、1週間に1度くらいの割合で現場で監督さんや職人さんと打合せを行い、図面通りに工事が進められているか確認をします。建主さんへ工事の進行その他のご報告、確認なども行っていきます。

完成・お引渡しです

役所(または確認検査機関)の完了検査を受け、建主さん・設計・施工会社三者による現場確認を行います。

竣工1年後にも1年点検を行い、不具合等調整補修します。


永く愛着をもって暮らしていただける家になりますように。。


 



 

※設計監理料・・・木造2階建て住宅(新築)で工事費の約8~10%程度いただいております。

         内容により決めさせていただいておりますので、詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 News!

2017

自宅&事務所改装工事中

工事の進行の様子 (こちら

 

9/29 worksに三芳の家の写真を追加しました。

 

9/27     blog新しました。

 

 

2016

12/27    works広栄町の家の写真を追加しました。

 

11/27(日) 広栄町の家見学会行います。見学ご希望の方は[お問い合わせ]よりご連絡ください。→終了しました。

 

  

2015

3/11 チルチンびと春号に    

        掲載されました()

 

 

2014  

8/26   8人のケンチクカ展  

   をしました。 (こちら)

  

2013 

12/13  住みこなされた家・・・「パン工房ポレポレ」をアップしました。(こちら)

 

12/27  「吉祥寺の家」引渡し後の様子がこちらで紹介されています。